マージャン牌はいったいどうやって捕まえるのか? 教えてあげましょう-初心者が見てください
日本の麻雀

マージャン牌はいったいどうやって捕まえるのか? 教えてあげましょう-初心者が見てください

今すぐサインアップ

マージャン牌は東風位のサイコロを投げて点数に基づいて庄屋が誰かを決める。東風位のサイコロが10時になると、彼は家を下りて庄屋になる。そして、牌を取り、n+1 n+2牌敦の牌を取る。続くと、反時計回りの方向から各家が順番に牌を取り始める。一回に4枚ずつ合計4回取る。サイコロが9時になると、庄屋は自分の前の牌敦から右から左に9を数え、10、11敦目から牌を取る。 マージャン牌は、他の人が庄屋の後ろで反時計回りに順番に持っていき、一回に4枚ずつ計4回持っていきます。次に、カード全体を持ってくるカードを数の確認(16枚)にして、花札の有無)があれば出してください)をチェックして、カードを花色、数ごとに整理します。

マージャン牌をつかんでドアを開けて花を繕うのはばかで区別がつかないのか?

まず、庄屋が牌を取った後の手もとから一枚目の牌を手に入れる。この動作は「開門」とも呼ばれ、ゲームが本格的に始まったことを表している。庄屋が開門する前に他の家には何の動きもしてはいけないよ。補花とは、庄屋が開門の動作を終えた後、四軒がそれぞれ花札の有無を確認し、あればそれを自分の牌の前に出して花札の数に応じてから、開門して牌をつかんだ反対側の切り札がそれに応じた数の牌を取るように庄屋が先に補花し

今すぐサインアップ